2024/06/21 21:34

はちみつとは?


はちみつとは、ミツバチが花から蜜や植物の分泌液などを吸い取り、それを体の中で果糖とブドウ糖に分けて巣に蓄えた天然甘味料です。


働きミツバチはストロー状の口器で花蜜を吸い、一時的に胃の中に蓄えます。この時に、集められた花蜜には約40%~60%の水分が含まれています。


働きミツバチは巣に戻った後、花蜜を口器から吐き出し、ミツの貯蔵を担当するミツバチに口移しで受け渡します。


みつの貯蔵を担当するミツバチは、口器から花蜜を吸い込んだり吐き出したりし続け、「酵素」を含む唾液を使って花蜜を混ぜ、花蜜の中のショ糖をブドウ糖と果糖に変換します。


同時に、蜜に含まれる水分が羽を使った扇風で除去され、この時に、花蜜中の水分が20%以下まで蒸発します。


それがよく知られている「はちみつ」になります。

 

はちみつの成分は?


はちみつの成分は種類によって違います。平均的に見ると、


l  主成分

水:約20%

ブドウ糖:約35%

果糖:約40%

ショ糖:数%。

l  微量成分

無機質:鉄、ナトリウム、カリウム

酵素:ジアスターゼ

他:アミノ酸、ビタミンB1、ビタミンB2、パントテン酸

 

 


はちみつにはどんな効果・効能があるのか?




一般的に、はちみつは

体力回復、潤肺止咳、便通改善、止痛、解毒などの効能が期待できます。


中医学の観点から見ると、腸を潤滑にして大便を排出させる潤下薬に分類されます。働きとしては、潤腸通便、清熱・潤肺止咳、補中・緩急止痛の3つがあります。


はちみつはよく健康的な食品として人々に愛用されていますが、主成分はあくまでブドウ糖と果糖であり、高糖分・高カロリー食品であることに違いありません。中性脂肪が高めの方や糖尿病の方などは摂取にご留意ください。




                       

    ・・・それでも解決しない・・・
    こちらのお問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

【ローヤルゼリー】よくあるご質問はこちら
【蜂蜜】よくあるご質問はこちら
【HONEY BeVi(蜂蜜酢)】よくあるご質問はこちら